内向型人間の生きる道

内向型人間の生き方として考察した事を書いています。

臨床美術を初体験してきた。

最近、臨床美術を初体験してきた。臨床美術とは創作活動によって右脳を活性化させることで認知症を防ぐ事を目的とした芸術文化活動である。

まず新聞紙を机の上に置き、その上にA4サイズの白い板を置く。そしてその上にはがきサイズの白い紙を置き、その上に糸を垂らす。ただし、その糸は円を何個か作るように置かなければならない。そしてそれをテープ3枚程度使って糸が見えないように貼り付ける。そしてクレヨンを用意する。まず下準備はこれで完成。

続けて糸の上を青い線をひいて、その次に好きな色を円の中に塗っていく。また外側も塗りつぶしていく。その時に自分で色を塗り合わせてもよいし、手でこすってもよい。また棒でこすってもよい。自分だけの感性のまま作品を完成させるのだ。出来上がったらお互いに完成作品を語り合う。色遣いが全く独創的なのもあれば似てるのもある。

初めての体験だったけど楽しかった。自分の思ってもいない色遣いに驚かさせるしまた他人もしかりだ。品評しあうのが楽しかった。みなさんにもおすすめです!