読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内向型人間の生きる道

内向型人間の生き方として考察した事を書いています。

GATB(職業能力検査)の結果が返ってきた。

今日は先日、受けた職業能力検査の結果を受け取ってきた。

その結果、色々と興味深かった。

数理能力と書記能力、共応が高い。

自分は特に数字を扱う能力、文章の間違いを見つける能力、資料作成能力が高いという事がまず分かった。この事からやはりパソコンの前でじっとしている仕事が向いている事が分かった。一方で営業適正のある知的・言語能力つまり相手の意図をくみ取る能力はさほど高くはない事が分かった。

手先を使った仕事が大の苦手。

指先を扱った仕事・手腕能力・などの能力が低くまた空間を認識する仕事も能力が低かった。この事からやはり手先が不器用で実際に手を扱う仕事は向いてないという事が分かった。

適した仕事は?

向いてる仕事→販売・個人サービス・事務全般・警備、保安、IT、運転、介護、医療、機械・装置の運転監視、運搬・組み立て・加工、動物管理・園芸・水産養殖、動植物の飼育、栽培などに適しているらしい。

逆に向いていないのは→学術研究、医療・法務や加工組立といった理系分野、法務財務、教育指導などが向いていないらしいと分かった。

結果は全てじゃない。

指導員に念押しで言われたのは結果がすべてじゃない事。なぜならその日の体調・緊張・慣れ・年齢によって結果が変わったりとか今後、自分の不得意な分野が伸びる可能性が大いにあるらしい。実際に以前、相談にこられた方で自分が不得意だと思っていた事が社会人経験詰んだ結果、実は得意だったりした事があったらしい。

ただ参考程度にはすごくなるの興味を持たれた方はぜひ受けてみてはいかがでしょうか?